いだきしんプロフィール

いだきしんは、人の生命のはたらきと同じに感応していく体質で生まれ、人のことも、社会のことも自身のこととして感応する感受性は、それらを解決、実現することに向かいます。20歳の頃より、人間のことを理解するために多くの研究と研鑽を積み、人間共通である生命のはたらきを取り戻すことが、全ての解決と創造、健康のはじまりであることを見出しました。その後、ピアノの音で生命のはたらきを表現することを即興演奏で可能にしました。そして、このままではいつか人間はあらゆる分野でいきづまってしまうだろうと、来るべき時代を予感しました。
1984年3月より、生命の正しい要求を自分でわかり、人間本来持っている先見力、判断力、実行力を開発していく場としてIDAKI(グループカウンセリングコース)を開始。これまで経営者、ビジネスマン、芸術家、主婦、OLなど多数の人々に出会い、今日に至っています。経営、管理のことについては、様々な仕事に参画しながら、研究、研鑽してきました。先を切り拓いていく生き方が、社会、経営、人間としてのスペシャリストになれると確信し、IDAKI(アントレプレナーコース)を開始。さらに、これらの講座と並行し、歴史的に生きるエネルギー、活力を経験、回復する場として、即興演奏によるコンサート活動を全国各地、全世界で展開しています。

出身地:青森県つがる市木造町
出 生:昭和18年6月23日
大 学:東洋大学大学院 社会学修士課程終了社会福祉学専攻